通販サイトでの防犯登録方法

自転車の防犯登録は盗難の防止効果と、盗難された際に車体が見つかれば持ち主を特定して連絡が入ります。
通販サイトでも防犯登録協会から指定を受けている通販サイトであれば登録可能となります。
未加入の車体に比べて盗難被害にあう確率が下がりますので購入時には必ず加入しましょう。

防犯登録について

自転車の防犯登録は、自転車を保有する人全てに対して登録が義務付けられています。
運営もとは各都道府県の公安委員会より指定を受けた団体が運営しています。
登録料金は地域によって異なりますが400~600円となります。

登録方法

防犯協会より登録所指定を受けている自転車販売店もしくは通販サイトで簡単に登録できます。
必要情報は氏名、住所、電話番号と登録料金を支払えば登録完了となります。

盗難被害にあった際

防犯登録申込用紙の控えを持ち盗難現場を管轄とする交番または警察署に被害届を提出してください。
被害届を出す事により警察の盗難車両データに登録されます。
パトロール中の警察官が放置車両や不審人物を発見した際に防犯登録ナンバーの照会を行い発見される流れとなります。

登録情報の変更と抹消方法

登録情報変更や自転車を処分する際に登録を抹消したい際は、防犯登録をした店舗もしくは防犯登録が行える店舗にて手続きが可能です。
防犯登録申込用紙の控えが必要となります。

駄目だねイマイチ普通まあまあ最高です! (まだ評価されていません)
Loading...Loading...